英検Jr.・英検ジュニア|BRONZE・ブロンズの結果です!

英検Jr.・英検ジュニア|BRONZE・ブロンズ結果
拡大する🔎
あや
あや

この記事では、下記のことを知りたい方へ書いています。

  • 「英検Jr.ブロンズの結果を知りたい」
  • 東大生の学生時代の検定結果を知りたい」

息子が受験した「英検Jr.BRONZE」(英検ジュニア・ブロンズ)の検定結果をブログで共有させて頂きます。

この記事が、英語をお家で勉強している親子の方や学校で英語の勉強をしている方の参考になれば幸いです。

東大生<br>なつき
東大生
なつき

初めて受験した英語の検定試験です。

  • 「英検Jr.BRONZE」(英検ジュニア・ブロンズ)
受験した学年
  • 小1・2月
学習状況
  • 塾なし、自宅学習メインの英語学習。
  • 英語学習を開始して、11ヶ月
スポンサーリンク

英検Jr.・英検ジュニア|ブロンズ結果

英検Jr.・英検ジュニア|ブロンズ結果
拡大する🔎

分野別得点詳細

満点得点得点率
語句2626
会話1111
文章88
合計4545
あや
あや

満点を取れましたよ~。

スポンサーリンク

英検Jr.・英検ジュニア|ブロンズ結果画像

英検Jr.・英検ジュニア|BRONZE・ブロンズ結果
拡大する🔎
なつき
なつき

英検ジュニアのブロンズで100点を取れて、うれしかったです♪

スポンサーリンク

まとめ

子供が成長するまでは長い道のり

私の育った家庭環境が悪く教育に不利だったことから、金銭的に無理をして息子を私立小学校に入学させました。

学校には授業料を含め、年間100万円以上の費用を払っているので、学校の英語の授業に期待していました。

しかし、学校の授業だけでは英検の5級や4級しか取得できないことを入学後に知り、本当に焦りました。

同級生は英語の塾に通っている人も多く、差をつけられてしまうと危機感を覚えました。

しかし、我が家は英語の塾に通う余裕が金銭的になかったので、自宅で対策をすることにしました。当時の私は、恥ずかしながら学生時代は英語が大の苦手。通知表はいつも2で、英検5級も理解できない状態でした💦

英語が苦手だから、私立に入学させ低学年から勉強すれば、英語に苦労しないだろうと考えていましたので、当時は当てが外れて毎日悩み、英語の勉強に試行錯誤しました。

1年生の終わりに受験した児童英検のブロンズで、なんとか満点を取れて少しだけ嬉しかった思い出があります。

しかし、これで終わるはずはなく、次へと挑戦していきます。

ネタバレすると、息子は「中学生で英検1級」・「高校生でTOEIC965点」を自宅学習メインで取得しています。

英検ジュニアの試験内容とオススメする英語学習を紹介しています。

英検ジュニアとは?おすすめの勉強方法とテキストを紹介!

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました