本ページには広告が含まれています

英検Jr.ジュニアとは?英検との違いやレベルも比較して解説!

英検Jr.ジュニアとは?英検との違い・レベルも比較して解説!
あや
あや

このような お悩みありませんか?

  • 英検ジュニアってどんな試験なの?
  • 英検ジュニアと英検の違いを知りたい!

この記事では、英検ジュニアの(ゴールド・シルバー・ブロンズ)のテストをまとめています。

今回の記事で分かること
  • 英検ジュニア(ブロンズ・シルバー・ゴールド)の試験内容
  • 英検ジュニアと英検との比較

記事後半では、英検ジュニアと英検を比較し、英検ジュニアを受験するメリットを説明します。

ぜひ参考にしてください。

子どもが東大生になるまで・あやのプロフィール
スポンサーリンク

英検ジュニアとは?

英検ジュニアとは?

英検ジュニアに関する情報は、日本英語検定協会のホームページを参考にしています(参照元:英検jr.(eiken-junior)

英検ジュニアとは、児童の英語能力の調査・研究を目的として1994年に開発された育成型のテストです。2015年に4月に「児童英検」から現在の名称に変更され、長い歴史を持っています。

英検ジュニアでは、英語のスキルをスコア化することで「出来た!」という学習意欲を高める工夫がされています。

成績を合否ではなくスコアで判定することにより、継続的な受験を通じて英語力の到達度の確認や得意・不得意を確認でき、モチベーションを高める効果が期待できます。

英検
英検

英検ジュニアは児童の育成を目指考え応援しています。

  1. 英語に親しみや興味・関心を持つ
  2. 英語で世界の人々と交流する
  3. 幅広視野をもって国際人を目指す
あや
あや

英語学習をきっかけに大きく成長して欲しい!そんな願いが感じられますね。

英検ジュニアの特徴とは

  1. 小学校の英語の授業に対応

  2. 成績を合否でなく達成度の分かるスコアで評価

  3. 3つのレベルのテスト構成
    ・BRONZE、SILVER、GOLD

  4. オールカラーとイラストで楽しい学習が可能

  5. 英語学習の導入時に重要なリスニング力を重視したテスト

英検ジュニアの試験では、ブロンズ(初級)、シルバー(中級)、ゴールド(上級)の3つのグレードに分れおり、初めてでも無理なく受験できます。

問題は英語で出題され、答えのイラストを選択し○印を記入して解答します。

あや
あや

英検ジュニアの内容を順番に説明してます。

  1. 英検ジュニア・ブロンズ
  2. 英検ジュニア・シルバー
  3. 英検ジュニア・ゴールド

①英検ジュニア・ブロンズのテスト内容

英検ジュニア・ブロンズのテスト内容
拡大する🔎

BRONZE・受験の目安

評価対象受験目安
英検Jr.ブロンズの受験初めて受験する児童
塾での学習半年~1年程度
(50分のレッスンを週1回)
小学校の英語活動1年半~2年程度
(50分のレッスンを週1回)
その他家庭で学習している児童
文字の学習学習経験なし
あや
あや

ブロンズの試験は、英語学習を初めて半年から1年程度の人が対象です。

初めて英検ジュニアを受ける方に最適かといえます。

BRONZE・問題

英検ジュニア・ブロンズサンプル問題
参照元:英検ジュニアサンプル問題より

英検
英検

英検ジュニアのブロンズの問題です。

問題文を聞き、選択肢から正しい答えを選びます。

問題文

Draw a picture.

Ok.

分野問題数出題のねらい
語句26定型表現や基本文中の名詞、形容詞、動詞の聞きとり
会話11あいさつや、動詞を含んだ初歩的な会話(1往復)の聞きとり
文章8簡単で短い文章(1〜3文)の聞きとり
合計45
あや
あや

ブロンズの問題の特徴ついて

  • 単語や短いフレーズを聞いて、理解する
  • 英語の音や慣れる

BRONZE・合否判定と合否ライン

合否判定正答率
合否ライン80%
あや
あや

BRONZEを受験して80%以上正解すれば、次のSilverの受験資格があります

スポンサーリンク

②英検ジュニア・シルバーのテスト内容

英検ジュニア・シルバーのテスト内容
拡大する🔎

SILVER・受験の目安

評価対象受験目安
英検Jr.シルバーの受験BRONZEを受験して80%以上正解した児童
塾での学習1年~2年程度
(50分のレッスンを週1回)
小学校での英語活動1年~2年程度
(50分のレッスンを週1回)
その他家庭で学習している児童
文字の学習1年〜2年程度
あや
あや

シルバーの受験資格は、英語学習を初めてから1年から2年程度を対象としています。

SILVER・問題

英検ジュニア・シルバーサンプル問題
参照元:英検ジュニアサンプル問題より

英検
英検

英検ジュニアのシルバーの問題です。

問題文を聞き、選択肢から正しい答えを選びます。

問題文

Did you have math, too hiro?
Yes, I had math, too.
What is your favorite subject?
I like science and music the best.
Oh, that’s good.

分野問題数出題のねらい
語句23定型表現や基本文中の基本的な前置詞、名詞、形容詞、動詞の聞きとり
会話10話しかけに対する応答選択や簡単で短い会話(2〜3往復)の聞きとり
文章12簡単で短い文章(2〜3文)、否定文や疑問文の聞きとりと応答
文字8アルファベットと音声の結びつきの認識、簡単で短い単語の認識
合計53
あや
あや

シルバーの問題の特徴について

  • 普段の生活で耳にする表現を聞き取り対応する力
  • 簡単なあいさつや会話文を聞いて理解する

SILVER・合否判定と合否ライン

合否判定正答率
合否ライン80%
あや
あや

SILVERを受験して80%以上のスコアの獲得が、次のGOLDの受験資格の目安です

スポンサーリンク

③英検ジュニア・ゴールドのテスト内容

英検ジュニア・ゴールドのテスト内容
拡大する🔎

GOLD・受験の目安

評価対象受験目安
英検Jr.ゴールドの受験SILVERを受験して80%以上正解した児童
塾などでの学習2年~3年程度
(50分のレッスンを週1回)
小学校での英語活動3年半~5年程度
(50分のレッスンを週1回)
その他家庭で学習している児童
文字の学習2年~3年程度
あや
あや

英検ゴールドの受験資格の目安は、英語学習の期間が2年から5年間程度の人が対象です。

GOLD・問題

英検ジュニア・ゴールドサンプル問題
参照元:英検ジュニアサンプル問題より

英検
英検

英検ジュニアのゴールドの問題です。

問題文を聞き、選択肢から正しい答えを選びます。

問題文

How was the baseball game, Jamie?
My team lost nine to four.
How did you play?
Not very well. I had no hits.
I am sorry to hear that, but next time you’ll do better.
I hope so.

  1. Jamie’s team won the baseball game.
  2. Jamie’s team lost the baseball game.
  3. Jamie’s team went to see the baseball game.
分野問題数出題のねらい
語句14いろいろな文の中での語句の聞きとり
会話9簡単でまとまった会話(3往復以上)の聞きとり
文章17つながりのある複数の文(3文以上)の聞きとり、
5W1Hによる疑問文の応答、質問文の投げかけ
文字10基本的な語句や簡単で短い文の認識
合計50
あや
あや

ゴールドの問題の特徴について

  • 普段の生活で耳にする表現を聞き取り、質問する力
  • 長いフレーズの会話を聞いて、場面を想定し理解する
  • 簡単な短い文章を読む能力

GOLD・合否判定と合否ライン

合否判定正答率
合否ライン80%
あや
あや

GOLDを受験して100%の正答率なら、英検4級に合格できる力がありますよ。

英検ジュニアの受験料

英検ジュニアの受験料は、ペーパー版とオンライン版で同額です。試験の有効期限は3ヶ月で、料金は以下の通りです。

グレード金額
BRONZE2,500円
SILVER2,700円
GOLD2,900円
あや
あや

英検ジュニアの料金は、長い間値上げされていません。

英検ジュニアの試験時間

英検ジュニアは、30分~45分で終わるので、幼児や小学生でも無理なく受験できます。

幼児での受験を迷った場合は、マウス操作ができるのかや、鉛筆で最低限解答として丸印を書けるかが受験判断の基準になりますね。

グレード時間(分)
BRONZE30
SILVER35
GOLD45

英検ジュニアの受験資格

夫・たかし
夫・たかし

英検ジュニアの受験資格に年齢制限は、ありませんよ。

スポンサーリンク

英検ジュニアと英検との比較

英検ジュニアと英検との比較

英検ジュニアは、幼児から小学生向けのテストです。一方、英検は中学生以降の学校のカリキュラムに沿った出題となっています。

検定受験目安
英検ジュニア幼児~小学生
英検5級~英検3級中学生
英検準2級~英検2級高校生
英検準1級~英検1級大学生以上
あや
あや

英検ジュニアと英検の5級から3級の比較しますね。

  1. 単語数
  2. 受験料
  3. 試験
  4. 受験方法

①単語数の比較

英検ジュニアはブロンズからゴールドにかけて単語数が3倍に増えます。同様に、英検も5級から3級では約3倍強に増えます。

英検ジュニアを先に受験することで、英検への橋渡しがスムーズになります。

検定の種類単語数
英検ジュニアBRONZE350
SILVER600
GOLD1,000
英検英検5級600
英検4級1,200
英検3級2,100
あや
あや

POINT>

単語数でも分かるように、

難易度は英検ジュニア・ゴールド(満点) ≒ 英検4級です。

②受験料の比較

英検ジュニアの受験料は、長い間値上げもなく据え置かれています。低学年から受験してもらいたいという英検協会の配慮が感じられますね。

検定の種類受験料
英検ジュニアBRONZE2,500円
SILVER2,700円
GOLD2,900円
英検英検5級4,100円
英検4級4,700円
英検3級6,900円
あや
あや

英検4級の受験料が、4,700円で、児童英検ゴールドが2,900円と安く魅力的です。

それにしても、3級の受験料が6,900円とは高いですね。

③試験の比較

英検ジュニアは、リスニングのみの試験で、合否でなく正答率をパーセントで評価されます。

検定の種類合否技能
英検ジュニアスコアの評価Listening
英検5級合否判定Listening, Reading
英検4級
英検3級Listening, Reading
Writing, Speaking
夫・たかし
夫・たかし

英検が合否で判定ですが、英検ジュニアはスコアで到達度が分かるのが一番の違いです。

④受験方法の比較

英検ジュニアは自宅でパソコンを使って受験が可能で、個人の都合に合わせて日程を調整できます。英検は指定された会場で受験する必要があります。

検定の種類自宅受験外部受験
英検ジュニアオンラインペーパー版
学校版
(団体受験のみ)
英検なし本会場
準会場
S-CBT(3級のみ)
あや
あや

CHECK>

英検ジュニアは、自宅でいつでも受験でき、すぐに結果を確認できます!

  • 成績表(REPORT CARD)
  • 成績証明書(CERTIFICATE)

受験後の3週間後に自宅に郵送されます。

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

英語の学習を初めたのは小1からで、当初は息子も英語が分からず泣いてしまうこともありました。

英検ジュニアは、3ステップでレベルが上がるので、ゴールドを受験するころには、だんだんと英語での理解進み、楽しく勉強できるようになりました。

英検ジュニアは、英検と比べると小さな子供が受験するイメージがありますが、英検ジュニアのゴールド『満点』になると英検4級と同じレベルだと感じています。

無理して英検の受験をするなら、英検ジュニアで楽しく学習をするのがオススメです。

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました