英検1級|1次試験免除・2次試験で合格した結果

英検1級|1次試験・2次試験もギリギリで合格した中学生の結果
拡大する🔎
あや
あや

この記事では、下記のことを知りたい方へ書いています。

  • 「英検1級の合格の結果は?」
  • 東大生の中学生時代の成績は?」

息子が受験した英検1級の「1次試験免除」・「2次試験・合格」の検定結果をブログで共有させて頂きます。

この記事が、おうち英語学習をしている親子の方や英検1級の勉強をしている方の参考になれば幸いです。

東大生<br>なつき
東大生
なつき

中3の7月に受験しました。

  • 英検1級(1次試験免除・2次試験)
受験した学年
  • 中3・7月
学習状況
  • 塾なし、自宅学習メイン
  • 英語学習を開始して、8年4ヶ月
スポンサーリンク

英検1級・1次試験|1次免除の受験票

英検1級・1次試験|合格結果(免除)
拡大する🔎

前回の受験で1次試験をクリアしているので、ブランクです。
2次の試験会場は、東京都の四ツ谷駅から徒歩5分の専門学校でした。
早く試験を申し込みした方がいい場所を割り当てられるのかも…。

あや
あや

前回受験の1次試験の結果を記載しております。

技能得点満点英検CSEスコア
Reading2441662
Listening2127704
Writing2532669
合計701002035

英検1級・1次試験|分野別得点詳細

英検1級・1次試験|分野別得点詳細
拡大する🔎
技能問題正答数問題数
Reading大問11125
大問246
大問3910
ListeningPart1910
Part2710
Part345
Part412
Writing内容78
構成68
語い68
文法68
合計70100
夫・たかし
夫・たかし

前回の1次試験は、CSEスコアを確認してもギリギリの合格でした。

1次試験CSEスコア1次試験CSE基準スコア
20352028
スポンサーリンク

英検1級・2次試験|合格詳細

英検1級・2次試験|分野別得点詳細
拡大する🔎

英検1級・2次試験|分野別得点詳細

分野得点満点英検CSEスコア
SHORT SPEECH610
INTERACTION810
GRAMMAR and
VOCABULARY
810
PRONUNCIATION910
合計3140622
あや
あや

2次はなんとかCSEスコアが20点多く取れて、ギリギリ合格できました。

2次試験CSEスコア1次試験CSE基準スコア
622602

2次試験・不合格と合格の点数比較

分野前回
不合格
今回
合格
SHORT SPEECH66
INTERACTION58
GRAMMAR and
VOCABULARY
78
PRONUNCIATION89
合計2631
なつき
なつき

実は、Short Speechで失敗しました。

その後のQ&Aであきらめずに積極的に答え、なんとか挽回できた「逆転サヨナラ合格」です。

あや
あや

比較すると、Short Speech以外は得点が上がっています。
「Pronunciation 9点」とれて嬉しいですね。

英検1級・総合結果

技能英検CSEスコア英検バンド満点スコア
Reading662G1 +1850
Listing704850
Writing669850
Speaking622G1 +1850
総合
スコア
26573400
あや
あや

スピーキングが1番悪いですよ💧

スポンサーリンク

英検1級の内容とCSE合格基準スコア

英検 各級の合格基準スコア
拡大する🔎

参照元:英検CSEスコアでの合否判定 | (eiken.or.jp)

英検1級ReadingWritingListeningSpeaking
問題数411271
試験時間(分)10035約10
英検
CSEスコア
850850850850
合格
基準スコア
2028602
合格ライン79%70%
参照元:1級の試験内容 | 英検 (eiken.or.jp)
あや
あや

英検1級は、問題数も多いし、試験時間も長いですよね。

スポンサーリンク

まとめ

英検1級の1次試験・2次試験の合格結果

2次試験終了後、息子が前回より話せたと感じていたので、少しだけいい感触があり、今回がダメならどうすりゃいいのかと話していました。

そして、発表の日までが長くて、やっと迎えた当日です。相変わらずドキドキするし、朝から時間が長く感じました。

いよいよ…、2次試験の発表の13時🕐
時間通り合否を確認するべく、
ログインして、クリック!

画面には「合格」の文字が輝いていました

しかし、実際に英検1級に合格しても日常生活が変わりませんので、本当に合格したのだろうかと感じています。
約8年前に英語学習を自宅で開始し、最初の目標は、「小学生の間に英検準2級」でした。子供が中学生になり、まさか英検1級に合格できるとは夢にも思っていませんでした。

我が家は英語の塾に通う費用を捻出することが厳しかったため、おうち英語を始めました。親の英語力がないので、知識も学習方法も分かりませんでした。けれども、途中で投げ出すことは、悪い見本を見せることになるし、息子に申し訳ないという気持ちもあり出来ませんでした。

私の意地と息子の可能性を信じて頑張った結果です。

今振り返ると私に英語の知識がなく、遠回りして8年間の時間がかかりました。
継続できた理由は、一緒に英語学習をやってくれた息子がいたからです。私一人なら絶対に辞めていました。

英語学習を開始した頃は、毎日悩んでいつも英語のことを考え試行錯誤していました。もし、タイムマシンで過去の自分に会う事が可能なら、「明るい未来が待っている」と伝えたいです。

人間頑張れば、不可能も可能になるという事を実証したと感じています。

英検1級に合格したので、帰国子女のバイリンガルみたいになれると想像していましたが、全く異なりました。息子は海外旅行の経験はあるけど、THE日本人って感じで、本だって辞書引いて読んでいます。
まだまだ、精進あるのみ…、こんな状況です。

でも、やっぱり嬉しいです。1番は英検との戦いが終わったという安堵ですね。

もし、英語の勉強を頑張っている方がいましたら、自分の可能性を信じて頑張って欲しいです🚩

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました